HOME » これだけ変わる!リフォーム事例集in福岡 » トイレ

トイレ

福岡で行われた個性的なトイレリフォームの事例を画像つきで紹介しています。使いやすいトイレにするためのリフォームのコツもまとめているのでチェックしてみましょう。

福岡のトイレリフォーム事例

Case1

トイレリフォーム画像01

背面だけ柄のついたクロスを使いアクセントに。側面に取り付けられたカウンターは、ちょっとした手荷物を置けるスペースになっています。

(施工:フレッシュハウス/施工金額:300,000円)

 
 

Case2

トイレリフォーム画像02

背面には水に強いヒバの木を使用。木のぬくもりが存分に味わえる、ナチュラルで温かみのある空間になりました。

(施工:フレッシュハウス/施工金額:700,000円)

 
 

Case3

トイレリフォーム画像03

側面と背面のクロスを貼り分け。背面を明るい色にして窓から光を取り込むことで、ダークな色を使っても明るい印象を与えます。

(施工:パワーハウス/施工金額:1,800,000円)

 
 

Case4

トイレリフォーム画像04

壁を一部取り壊し、その部分に手洗器を設置。さらに、タンクレストイレを選ぶことで、広いスペースを確保することができました。

(施工:ニッカホーム/施工金額:2,200,000円 ※バス、トイレ、洗面リフォーム))

 
 

Case5

トイレリフォーム画像05

左:クロスと床を明るい色にして明るい空間に。節水型のトイレを設置し、エコで快適なトイレになりました。
右:手洗器と便器の背面に収納を設置し、トイレの中もすっきり。側面と背面の壁を貼り替えて奥行きを出しています。
(施工:パワーハウス/施工金額 左:280,000円、右:450,000円)

 

トイレリフォームのポイント

比較的手ごろな価格でできるのがトイレのリフォーム。家族構成に合わせてバリアフリーにするご家庭も増えているのではないでしょうか。

最近の人気はタンクレストイレ。タンクがない分、広くなるので、立ち座りの動作がスムーズに行え、圧迫感もなくなります。さらに、空いたスペースを収納にすることもできます。

トイレのドアを引き戸にすると、開閉時のスペースも必要ありませんし、小さな子どもやお年寄りの方でも楽に開閉することができます。

せっかくリフォームするのであれば、トイレの機能にも注目してみましょう。自動で洗浄をしてくれるものや、従来よりも水の使用量を半分以下に抑えた節水機能や、センサーで人を感知して、使うときだけ便座を温める節電機能のついたトイレもあります。