HOME » 【福岡版】リフォームお役立ち情報 » リフォーム会社の選び方

リフォーム会社の選び方

長く快適に暮らすためのリフォームですから、施工は本当に信頼できるリフォーム会社にお願いしたいものです。ここでは、優良なリフォーム会社の選ぶポイントをまとめています。

信頼できるリフォーム会社の選び方

どんなリフォームをしたいのかを明確にする

家族画像リフォーム会社にも、いろいろな特徴があります。デザイン性の高いリフォームをする会社、エコ素材などにこだわった会社、大規模なリフォームが得意な会社、バリアフリーへのリフォームが得意な会社など。

なんのためにリフォームをするのか、どんな家にしたいのかをはっきりさせると、リフォーム会社も絞れてきます。

マンションならばマンションリフォームの経験が豊富なところを選ぶ

マンションの場合、事前に管理組合に許可を得なければならないなど、特有のルールがあります。また、集団住宅のため、とくにマンションの住人に配慮しなければなりません。マンションのリフォームに慣れている会社であれば、こうしたルールをよく知り、周辺住人への配慮もしてもらえるので安心です。

スタッフの知識や対応をチェック

問い合わせや見積もりの段階では、価格はもちろんですが、スタッフの対応を見ることも忘れずに。こちらの質問に丁寧に答えてくれるか、要望をしっかりくみ取ってくれるか、親身になって動いてくれそうか、契約をせかさないか、時間や期日に正確かなどをチェックしましょう。

また、リフォームに関する知識があるかも大切です。担当者の知識が豊富なら、いろいろな提案やアドバイスがもらえるので安心です。

保証体制やアフターメンテナンスを確認

リフォームの場合は、瑕疵担保責任の期間などが定められていませんが、完成後に不具合が出た場合、無料で直してくれる保証期間などがあることもあるので、事前に確認しておきましょう。

また、リフォーム後に定期点検などがある会社ならば、より安心です。

福岡でリフォーム!無料の診断サービスができる業者を紹介

無料で住宅診断をしてくれる福岡のおすすめ業者をご紹介しています。それぞれの特徴や条件もまとめていますので、リフォームや住宅診断の際はぜひ参考にしてみてください。

フレッシュハウスの無料住宅診断

フレッシュハウスの無料住宅診断は「お家の健康診断」。

フレッシュハウスで見積もり依頼した方への無料サービスです。住む人を守るべき家の現在と将来を細かく診断し、アドバイスしてくれます。

住宅診断の主要項目は「床下の健康状態」「家の歪み」「屋根裏」「含水率」です。なかでも注目すべきは、「含水率」。

床下や屋根裏などの木材の含水率は、家の健康状態を調べるのには欠かせません。一般的に20%以下の状態だと木材の腐食は避けられますが、それ以上になると木材の腐食だけでなくシロアリが住みやすい環境となってしまうのです。

フレッシュハウスでは、専門の診断員が床下や屋根裏に入り、基礎のずれや木材の腐食、シロアリ被害の有無などを細かくチェック。含水率計で水分量を測り、現況と先々の危険性についてしっかり説明してくれます。

ハウジングプラザの無料住宅診断

ハウジングプラザの無料住宅診断は「耐震」に注力した住宅診断が特徴。

外壁から目の届かない床下まで、劣化や不具合、耐性などを細かく診断してくれます。

リフォームのことばかりに目が行き、忘れてしまいがちなのが耐震性です。熊本地震でも多くの家々が倒壊し、今もビニールシートで覆われた建物もあるのです。いつ何処にどんな地震が発生してもおかしくないと考えるべきでしょう。

ハウジングプラザは有資格者による専門診断。通常は一戸建てで60,000円かかりますが、ハウジングプラザでリフォームを行えば無料診断が可能です。耐震性に不安がある方にはおすすめです。

新築そっくりさんの無料住宅診断

住友不動産の新築そっくりさんは、建物と耐震の無料住宅診断です。

耐震性だけではなく、ひび割れやサビなどの劣化と老朽化、シロアリなどの害虫被害のチェックまで、家の隅々を各方面から診断してくれます。

実際の建物・耐震診断の流れ6ステップ

床下調査→屋根調査→外部調査→傾き・不陸調査→間取り確認→耐震診断

建物・耐震診断を特に推奨しているのは、「旧耐震基準」「図面が残っていない」「施工業者が不明」といった建物。心当たりのある人はリフォームの前に診断してみるとよいでしょう。リフォームをきっかけに住んでいる家の安全性を把握するよい機会となるはずです。

エコワークスの無料住宅診断

エコワークスの無料住宅診断は、省エネ対策に注目した「うちエコ診断」です。

現在ご家庭で使用されているエネルギーを算出し、家族の構成や人数、ライフスタイルなどをもとにどれだけの省エネ対策ができるのか提案してくれます。

申し込み後、事前調査票にご家庭の水道光熱費使用料を記入し、そのデータをもとにエコ診断員が専用ソフトを使って対面でエコ診断を実施。より省エネできるプランを提案して、3ヶ月後には実施調査まで行ってくれます。

車の燃料、冷暖房、給油など、家全体のCO2使用料の中で、何がもっとも高いのか、わかりやすく教えてくれますよ。

エコ診断員が専門的な知識でお客様の「なぜ?」「どうして?」に答える、うちエコ診断。リフォームをきっかけに省エネにも関心を持てば、さらに満足できる生活を手に入れられますね。